<   2008年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ハロウイン切手風

e0012781_202240100.jpgハロウインのスタンプはあまり持っていなくて「残るはミニスタンプだけだな~、どう使おう」と思っていたところ切手シートのスタンプが目に付いたので、こんなのを作ってみました。
はじめは9分割のシートを使おうと思っていたのですが、9マス埋めるのは途中でネタ切れになりそうなので、4分割で・・・。
でも、4分割のほうが1マスが大きめで、使おうと思っていたスタンプがミニミニすぎて、そのままでは画面が埋まらん!な事態に。
このような「切手風味」な作品も海外の雑誌などでよく見かけますが、やってみるとなかなか難しいですな。
カレンダースタンプで背景を作ってみたりして何とか・・・。

e0012781_2023455.jpg本日の材料。
切手シートのスタンプはJust For Funのものです。もともとテンプレートも付いていたのですが、使いづらいのでマスキングテープを使用。
下準備がなかなか面倒なのよ。





e0012781_20234168.jpg今日は上野の東京国立博物館の「大琳派展」に行ってきました。なんだか2~3年周期でどこかしらで琳派展をやっている気がする。今年は尾形光琳生誕350周年記念だそうです。何はともあれ「あ、ひさしぶり~」な絵・工芸品など久々に琳派風の美々しい世界に触れることができて満足!琳派はスタンプにも取り入れてみたい技法や構図がいっぱいなのです。
それにしても人・人・人で疲れました。今日は平日なのに・・・。人気あるんだな~。
[PR]
by yamanenokoya | 2008-10-29 21:12 | スタンプ | Comments(2)

魔女のカード

今日は久々の快晴で、洗濯機を連続稼働。大物を洗いまくった~!!
湿度が低いってすばらしい!!

e0012781_15203167.jpgなんとか2枚出来た・・・。
ハロウインのモチーフは苦手なんだな。
色々思考錯誤してみたけれど、このスタンプはシンプルな使い方のほうがいいな~
と思ったので、1枚目は黒でエンボスした
だけ。
あとニャンコをポップアップしてみた。




e0012781_1521323.jpg「反転」
材料は下の写真。
まずはじめに白い紙全面にピグメントインク2~3色をスタンプパッドでじかに色付けします(魔女の部分の色参照)。
私はたまたま手元にあったVersaCraftのはちみつ<こまけいこセレクション>と
112Tangerine
を使いました。
よく乾燥させたら、魔女のスタンプをVersaMarkで捺してClearEnboss。
その上からじかにVersaMagicのインカー
e0012781_15213125.jpg14ConcordGrapeを絞り出して筆でざかざか延ばします。
延ばし終わったら乾く前に布キレでインクをごしごしふき取っていけば出来上がり。
四辺をちぎって、VersaMarkを塗った上に
Judi Kinsのキラキラ入りエンボス
(Chocolate Twinkle)でコーティング。
[PR]
by yamanenokoya | 2008-10-28 15:49 | スタンプ | Comments(2)

カボチャのオーナメント

昨日の夜、私の腰ぐらいの高さの小熊と格闘しました。小熊といっても猛獣らしく「かまれたら抉(えぐ)れる!」という感じの鋭い牙を持っていて、かまれないよう必死に応戦しました。爪も痛かった・・・。このままではイカン、とこちらも反撃に出てアゴのあたりに噛み付いてやったら熊の動きがすっかり止まって硬直してしまった。そうしたら、まわりで飲んでいた高校や大学の同級生がわらわらと集まってきて、「さぁー!今日の掛け声はバリアフリーで~!」とかいってグッタリした小熊をお神輿のごとく担ぎ上げ「バリアフリーッ!バリアフリーッ!」と叫びながらワッショイワッショイとはじめました。しばらくしたらみんな飲み会に戻って、私もグッタリした熊に座布団を折った枕を当てて、飲み会の輪に加わりました。熊はグーグー寝ていたんだけれど私は「ヤベー、格闘したとはいえ野生動物を弱らせてしまった~」と内心気が気ではなかった・・・という夢を見ました。プチナイトメア。毎晩こんなアホな夢をみている・・・。
夢って何でこんなに脈絡ないんだか・・・。で、なんでバリアフリーだったのか・・・。

e0012781_1858236.jpgハロウインのカボチャのオーナメントを作ってみました。
いつものカボチャの消しゴムスタンプを使っています。
なんかアクセサリーを作ったときに残ったチェーンのきれっぱしをさらに分解したものでつないでいます。
黒のレースでちょっとコウモリっぽく。
クリックすると多少大きな写真が見られます。
e0012781_1857458.jpgフロアランプと比べるとこんなにちっちゃい。
写真が暗くって申し訳ないんですが、この方がハロウインぽいよね、ね。
e0012781_18584216.jpgそんな今回の材料。
昔なつかしの日本製「プラ板」。
ジョイフル本田で88円(B6版3枚入り 
キーホルダー1個付)
StazOnでスタンプして裏からStazOnのインカーを使って色塗りしました。オーブントースターで焼くと約4分の1になります。焼いた分も一緒に写真に撮りました。
わかりますかね。
[PR]
by yamanenokoya | 2008-10-18 19:41 | Comments(0)

今年は結構洋服つくったよ!

またスタンプ話ではないんだけど・・・。
e0012781_2352981.jpg雑誌「リネン&コットンと暮らす。vol.4」に載っていた
linoさんのベルスリーブワンピースを作りました。linoさんのお洋服は今年の夏他の雑誌で知ったのですが、基本の型の他に、開きの形を変えたりいろいろアレンジされた写真も載っていて、そういうのって凄くいいな~と思ったんですよね。で、先月、すぐに行ける所で布の作家さんたちのイベントがありまして、そこでlinoさんのお名前も発見したので、これは!と思いっきり「ファンです!」と名乗ってきました~。
こちらのお洋服は実際にlinoさんが着ていらして、形が凄く好み!だったので、早速型紙が載っている雑誌を購入しました。途中、私にとってはかなりムズカシイ部分もありましたが、何とか、何とか出来上がりました。「スラッシュ開き」が苦手みたいです・・・。前の「V字」に開いた部分の底の処理が鋭角に処理できなかった~。あうあう。
裾の切り替えが何気ないのにカワイイです。
他のワンピースとともに作ったキャミソールとあわせてみました。いつもは結構男らしい格好をしているのでこういった甘い感じの合わせ方は私にとって新鮮です。
お尻よりちょっと下の長さで、普段はジーンズとあわせています。
着心地もとっても良いです~。
e0012781_2361548.jpg順番が逆になりましたが、こちらがlinoさんの作品を知る切っ掛けになった6月ごろ作った、雑誌「cotton friend」に載っていた「ワークシャツ」。
一目見て、「襟とか袖とかカワイイ~!」と、久々の服作りをガンバリマシタ!!
雑誌にあったリネンではなく、少し厚めの綿麻キャンバス地(お値段手ごろ)で作ったので、かなり張りがあり、ちょっとしたジャケットという感じになりました。
ジーンズに合わせてカジュアルに着てもいいのですが、黒のパンツに合わせるとお食事にも行けちゃうので今の季節重宝しています。ハンガーにかけてあると
テロッとしているけれど、着てみるとギャザーのボリュームが出て華やかに見えるの。

今度はもうちょっとやわらかい生地で前が「途中開き」のアレンジ版を作ってみようと思っています。日暮里に行きたくなってきた・・・。

オマケのお話
その1:布作家さんたちのイベントでは「好み!」なものが多くて当日はいっぱい買い込んでしまったのですが、布へのスタンプ使いがステキな作品もあって、いちスタンパーとしてはすっごく刺激を受けました!
その2:すっかり打ち解けたニューミシンですが、なかなか優秀だな!ボタンホールなんか、
アタッチメントに縫いとめるボタンをセットするとソレにあった大きさのボタンホールを勝手に
縫ってくれたよ~、いまのマシンでは当たり前なのかな~、さぁそれではもっと働いてもらおうか。
[PR]
by yamanenokoya | 2008-10-16 00:25 | その他 | Comments(4)

ニードルブック(っていうのかな?)

オコンバンハ・・・。
先月半ばに「戻りました!」宣言したにもかかわらず、「戻ったのはネズミ隊だけか!」とツッコミを入れられそうな状態を放置しておいたことに内心忸怩たる思いでいたのですがやっと出てくることができました。
季節の変わり目、特に冬から春、夏から秋、この時期が年々キツクなってまいりました・・・。特に肩こりが酷くってね~。しょうがないので肩もみしてもらったり、黒砂糖とショウガいりの
ミルクティーやお風呂で体あっためたりして全快しました。
8月はなぁ~、セックスピストルズが来るからって、サマーソニックに行ってタテノリしまくって、暑いからって「塩ふった冷やしトマトサイコ~!!」と(割と)絶好調だったのですが、時間を置いてドカーンと跳ね返ってくるようになってしまったようです・・・。せつない。
特に、おなごに「冷え」は禁物ですね。

e0012781_20541256.jpgもうすぐハロウインなので、カードでも作ろっかな、と思ったらこんなのができちゃいました。
一応ニードルブックなんですけど・・・。
今年は浮気して、縫い物系に走っていたのでそろそろスタンプに戻ろう!と裁縫道具を整理していたら、思ったより針が増殖していたので。
ハンドバッグタイプの方はテンプレートを
使って切り抜きました。
カボチャの方は厚紙にスタンプしたのですが、折り曲げるのが困難だったので、カボチャの形に切り抜いた厚紙をリボン2本で蝶番を
作ってつなげてあります。

e0012781_20543285.jpg中身。針を刺してあるのはフェルトです。
カボチャの中身の、魚の小骨のようなものはカーブ針。
立体物の角の部分とか、アップリケとか
施すのに便利な針なんですよ~。
パッケージが「保存用」には作られていなかったので、どうやってしまっておこうかずっと考えていました。(ピンクッションには刺しにくいので)
これでやっと解決!

e0012781_20545250.jpg今回使ったモノたち。
ずーっと家の中の大掃除をしていて、「さて今度はリアルやまね小屋の整理」とはじめたら、ため込んでいた物が出るわ出るわ、これからは何でもじゃんじゃん使っていこうと思いました・・・。
[PR]
by yamanenokoya | 2008-10-10 21:45 | スタンプ | Comments(2)