カテゴリ:その他( 25 )

ミクストメディアかまぼこ板

久々に色々巡ってみたらすごい物見た!と思ったので私もやってみました。
e0012781_18520054.jpg
e0012781_18522583.jpg
・・・配置といい色づけといい難しい!
素材の迫力に助けられた感じです。
黒々とした感じに仕上がりました。
e0012781_18525779.jpg
e0012781_18532220.jpg
何か作ろうとしてアクリル絵の具を塗ってあったかまぼこ板と、壊れてしまった
けれど何となく捨てられなかったベルト、レースの切れ端を使いました。
これって、目に映るすべての物が作品の素材となり得るということか・・・。
恐ろしいですね。
e0012781_18534222.jpg
素材配置後、どうしていいか分からなかったので、
「全部配置したら、黒のジェッソを塗ってその上からキラキラな絵の具で塗るのがスキ!」という作品を参考に、家にある画材をかき集めてみました。
長年放置していたけれど品質には問題なさそうで良かったです・・・。
絵の具は、昔、ジョイフル本田瑞穂店のスクラップブック用品のコーナーに説明も無くひっそりと置かれていたもの。色もきれいで使いやすいけれど、前に使ったカラーパレットと似た様な性質の画材、そんな持ち物が多くて、発見するたびになんだかな〜と思ってしまう今日この頃。









[PR]
by yamanenokoya | 2016-09-14 19:18 | その他 | Comments(0)

「秋」はどこにいる・・・。

e0012781_130252.jpg9月だっていうのにまだまだ高温が続きそうです。そんな中、もうロングブーツはいている娘さんを見かけます。上は大体ミニスカートなのですが、すごいな~。
秋になるとアイロンがめんどくさいようなシャツが着たくなります。今はまだちょっと、ばばーっとチュニック着てレギンスがいいんだよ!という感じなのですが、シャツ用のネックレスを作りました。・・・というかネックレス作ってみたらこのシャツにしか似合わなかった!というほうが正しい。
e0012781_131347.jpgTimHoltz氏のメタルアクセント類はかっこいいですね。
しまいこんでいるだけなのもなんなので、私も最近いろんなトコで見かけるようなアクセサリーに変身させてみました。
といってもこの「歯車」ぐらいしか持っていないので、
手持ちの懐中時計の大きなチャームを中心にまとめてみました。アシンメトリーなネックレスが好きなのですが、色々バランスをとるのに苦労しました~。
歯車の上に歯車をずらして乗せてあるところは無理やり一番大きいCカンでつないでいます。(ちょっと気に入らない)
実際に着けてみるといろいろなところがねじれていて、まだ少し調整中です。
でもアクセサリー作りは私には向いてない~。机の上に置いたとき「よしっ!」と思っても着装時は「いまいち」でがっかりすることが多いです。
[PR]
by yamanenokoya | 2010-09-14 02:34 | その他 | Comments(0)

なぜか南青山とアキバ

昨日久々にちょっとお出かけ。
まず南青山へ。あちこちで結婚式があったらしく街中は着飾った人が多く華やかな雰囲気。e0012781_0165972.jpg去年の10月にリニューアルオープンした
根津美術館へ。
学生のころ、燕子花図屏風の公開の季節に見に行ったきりで、本当に久しぶり。
昔は、長ーい蔵のような造りで、あまり外光が入らない建物だったような気がしたけれど、今日行ってみたらガラスを多用した開放的な感じの建物に変わっていました。

e0012781_0172433.jpg都心とは思えないこの緑。
この美術館はまた広大で見事な庭園をもっています。
これは庭園内のカフェから撮ったものです。ガラス張りでとても気持ちいいです。メニューもキッシュなどがあっておいしい。
穴場だわ~、と思ったのですが、そういえば入場料を払わなければここまで入れなかった・・・。

また、庭園内には4つの茶室があり、茶会がいくつか開かれているのか着物を着た女性が、館内や庭園にもたくさん。今日はまたまた暑い日だったのに、皆さん涼しげに見えるのがすごいな~と思いました。

e0012781_0195376.jpg今やっている展覧会は「新創記念特別展 第8部」だそうです。「第5部」で琳派コレクション一挙公開、とかやってたの知らなかった・・・。
今回も凄く良かったです。一番好きなものだけ絵葉書を買ってきました。「丸山応挙の藤花図屏風」と「百椿図(ひゃくちんず)」
特に「百椿図」が好き。江戸時代の椿愛好家によるさまざまな椿の絵と、それに漢詩や和歌が寄せられている豪華な巻物です。
色鮮やかでどかーんと心に迫ってくる感じがしました。ここ1年ぐらい引きこもって、どこの展覧会にも行ってなかったのだけれど、たまには行って刺激を受けなければ!と思いました。
今度は10月の終わりから国立西洋美術館でアルブレヒト・デューラー展をやるみたいなので見に行きたいな~。

e0012781_0201521.jpg燕子花図屏風の写真入の昔のチケット。
入場料350円だったんだ、安い・・・。
(10数年の昔)








所変わって・・・。
e0012781_0205612.jpg世界のAKIBA。
ガード下のガンダムカフェ。大人気です。外にずらっと行列が出来ていました。
女性も「普通っぽく」見える人多数。
ガンダムファンはわりと日の目が見られている感じで良いな、とどちらかというとエヴァ好きの私は思います。パチンコになっちゃったのがなぁ・・・。まあアニメも漫画も見ない人から見たら両方十把一絡げで「オタク」扱いなのでしょうが。
e0012781_0211742.jpg・・・といいつつ「東京アニメセンター」なるところでエヴァパン缶を購入。
なかなかにオタク濃度が高い場所で、膝の力が抜けそうになりつつもコレだけ購入。
ゼーレ缶も買えばよかった。
非常食ですよ。これなら賞味期限を忘れることがなさそう。
ところでエヴァQはいつ公開するのかな?

e0012781_18134237.jpgここはよく通るところで、昔、写真にあるツクモ電気で
だんながマックのパソコン買ったような・・・。この撮影
ポイントの後方にはラオックスのパソコン館があったけど今は閉店。メイド喫茶が増えていてびっくり~。
まあ、この通りみたいなのは置いといて、駅前は再開発でどーんときれいなビルが建ち、レストランも増え、女性も家族連れも来やすくなった、ということなのでどんなものかなと思ったのですが、独特の雰囲気はさらに濃くなり、結局お茶もせず、滞在時間が30分、という過去最低記録を更新して退散。
一日で雰囲気が対極にある街に出かけたのでなんとなく疲れた。
[PR]
by yamanenokoya | 2010-09-12 02:34 | その他 | Comments(0)

今年は結構洋服つくったよ!

またスタンプ話ではないんだけど・・・。
e0012781_2352981.jpg雑誌「リネン&コットンと暮らす。vol.4」に載っていた
linoさんのベルスリーブワンピースを作りました。linoさんのお洋服は今年の夏他の雑誌で知ったのですが、基本の型の他に、開きの形を変えたりいろいろアレンジされた写真も載っていて、そういうのって凄くいいな~と思ったんですよね。で、先月、すぐに行ける所で布の作家さんたちのイベントがありまして、そこでlinoさんのお名前も発見したので、これは!と思いっきり「ファンです!」と名乗ってきました~。
こちらのお洋服は実際にlinoさんが着ていらして、形が凄く好み!だったので、早速型紙が載っている雑誌を購入しました。途中、私にとってはかなりムズカシイ部分もありましたが、何とか、何とか出来上がりました。「スラッシュ開き」が苦手みたいです・・・。前の「V字」に開いた部分の底の処理が鋭角に処理できなかった~。あうあう。
裾の切り替えが何気ないのにカワイイです。
他のワンピースとともに作ったキャミソールとあわせてみました。いつもは結構男らしい格好をしているのでこういった甘い感じの合わせ方は私にとって新鮮です。
お尻よりちょっと下の長さで、普段はジーンズとあわせています。
着心地もとっても良いです~。
e0012781_2361548.jpg順番が逆になりましたが、こちらがlinoさんの作品を知る切っ掛けになった6月ごろ作った、雑誌「cotton friend」に載っていた「ワークシャツ」。
一目見て、「襟とか袖とかカワイイ~!」と、久々の服作りをガンバリマシタ!!
雑誌にあったリネンではなく、少し厚めの綿麻キャンバス地(お値段手ごろ)で作ったので、かなり張りがあり、ちょっとしたジャケットという感じになりました。
ジーンズに合わせてカジュアルに着てもいいのですが、黒のパンツに合わせるとお食事にも行けちゃうので今の季節重宝しています。ハンガーにかけてあると
テロッとしているけれど、着てみるとギャザーのボリュームが出て華やかに見えるの。

今度はもうちょっとやわらかい生地で前が「途中開き」のアレンジ版を作ってみようと思っています。日暮里に行きたくなってきた・・・。

オマケのお話
その1:布作家さんたちのイベントでは「好み!」なものが多くて当日はいっぱい買い込んでしまったのですが、布へのスタンプ使いがステキな作品もあって、いちスタンパーとしてはすっごく刺激を受けました!
その2:すっかり打ち解けたニューミシンですが、なかなか優秀だな!ボタンホールなんか、
アタッチメントに縫いとめるボタンをセットするとソレにあった大きさのボタンホールを勝手に
縫ってくれたよ~、いまのマシンでは当たり前なのかな~、さぁそれではもっと働いてもらおうか。
[PR]
by yamanenokoya | 2008-10-16 00:25 | その他 | Comments(4)

長らく(ブログを)留守にしました。

e0012781_018332.jpgいやまさか私もこんなにお休みすることに
なるとは思いませんでした(汗)
とりわけ何かがあったというわけではないのですが・・・。
突然「そうだ、部屋の中をすっきりさせよう」と思い立ち、家中ひっくり返していたらここ
まで時間がかかってしまった・・・という感じです。本とか洋服とかものすごい量を処分しました~あ~疲れた。
この期間、スタンプ触ってません!!でも、スタンプカーニバルに行ったり、ハンドクラフトのイベントに行ったり、色々考え事したりしっかり英気を養ったのでこれからまたすこしずつ更新していきたいと思っています。改めてどうぞよろしくお願いします!!
ブログを長く開けなかったらリンク切れ起こしているところもあるし、コメント返していないものもあってゴメンナサイ~。
[PR]
by yamanenokoya | 2008-09-15 00:40 | その他 | Comments(6)

最近作ったものたち

ご無沙汰しております。最近はネットめぐりもそこそこに製作に励んでおります。
またクロスステッチも始めてしまったので、今はそちらにかかりきりなんですが・・・。

「冬眠」期間中に、布関係のサーチをさまよっていたら「すごい好き~!!」なお店を発見して
しまいました。
その名も手芸雑貨店の 「On-Travelling」さん!
センスのいい色や素材の組み合わせのカットクロスとトリム数本のセットがたっくさん!!
「ウワーこれはカワイイたまらんどうすればいいんだそうだ買ってしまおう!!」といっぱい購入してしまいました。
届いてみたら包装もステキでしばらくニマニマ眺めて暮らしていたんですが「冬眠後の二度寝」の時期に思い切ってハサミを入れてみました。

日暮里に実店舗もあって一度伺ったのですが、これまたかんわいいチロルやボタンやワッペンなどが沢山でクラクラしましたよ~。

e0012781_23542175.jpgクロスセットにはそれぞれステキな名前が付いているんですよ~。
こちらは「白猫曲芸団(2セット分カット)」というセットで作った箱。
一目見て「わ~これは箱作るためのセットだわ~」と
思って購入しました。
e0012781_23544442.jpg内側~。すべてセットのものを使って作成しています。(中に入っているリボンたちもセットの一部)
e0012781_23551088.jpgさらに、あまった布でポーチなど。
裏付きですが、うゎ~ファスナー付け!もうちょっと修行が必要みたいです!!!
端の処理がいまいち。
e0012781_23553764.jpgカード。ハギレも無駄にしないよ。
ここでやっとスタンプも登場!

<使用スタンプ>
背景・文字ともにHeroArts
<使用インク>
StazOn(Pumpkin,TimberBrown)
e0012781_23561517.jpgこちらは「春風公園 Ver.2」というセットを使って。
ユザワヤで見て気になっていたジュートクロスと合わせてみました。
この「こものボックス」は、ジュートクロスとともにそばにあったフリーレシピを参考に作りました。
春~って感じで気に入っています。
刺しかけのクロスステッチの布や刺繍糸を入れて現在使用中。
e0012781_23563931.jpgやわらかくてちょっと毛羽立つ布と、ゴワゴワしたジュートクロス、端の処理など下準備が大切です。
[PR]
by yamanenokoya | 2008-04-24 00:55 | その他 | Comments(6)

Primaのお花でリース(なんでか夏風味)

この1ヶ月作ったものを次々とUpしようと思ったのですが、ちょっとこんなものを。
もうね、「季節に合わせて」ではなくて作りたいものを作りたいときに作ることにしました。
どうせまた「季節の変わり目が~」とかなんとかいいそうですし私。さすがに「クリスマス風味」はないけれど。

e0012781_118274.jpgわりとありがちな組み合わせですが・・・。
アジサイっていろんな素材と合う(とおもうんですけど)
手持ちの貝殻が少なくってどう散らそうか悩みました。夕飯のシジミ汁の貝殻も眺めてみたりして・・・。
e0012781_1185924.jpgリース 部分
e0012781_1192252.jpg今回の材料。
Prima Quick Picks の Beach Sand
2年前ぐらいに100円ショップで買った貝殻。
20cmのリース台。種類豊富なクリスマスシーズンと
違ってこれしか選択の余地が無かったです・・・。予定していたものよりもちょっと太め。
e0012781_119452.jpg造花用のペップをTsukineko Walnut Inkで着色。スプレータイプだかららくらく~。

[PR]
by yamanenokoya | 2008-04-12 01:46 | その他 | Comments(4)

とりあえずいろいろ作っていたりする・・・。

e0012781_182179.jpgまた長い間ほったらかしにしていました。
この1ヶ月は・・・
言うなれば「冬眠から覚めたと思ったら二度寝した」といったところでしょうか。
季節の変わり目にホントに対応できなくなってきています。今年は桜を愛でる気さえ起こりませんでした。
ここのところ毎日シジミの味噌汁飲んでいます。
あれ!?
でも今年はまだ花粉症の症状が出ていないぞ・・・。
日々ヨロヨロしていたのですが、なにかしら作っていたんですよ~。

<使用スタンプ>MAGENTA

e0012781_184415.jpgスラッシュキルトなぞやってみました。
スラッシュキルトは、何枚か重ねた布に45度の角度でミシンがけをし、専用のカッターで切り込みを入れ、洗濯機で何回か洗って布の端を起毛させるものです。
ん~、布のせいなのか、ソフトに洗い上げる洗濯機のせいなのかあんまり起毛しませんでした。ふわっふわのものを見たことがあるんだけれどな。
「いつもの」感じのバッグになりました。パッチワーク用のカットクロスで作ったから、財布と携帯ぐらいしか入らない大きさです。ひたすら直線縫いをするので、作業の単調さにミシンかけながら寝そうになりました。
1個作って気が済みました。

e0012781_192198.jpgコサージュは取り外しできます。
BAZZIL BASICSの旧型のお花です~。あと適当にリボン。
写真ではちょっと布の模様が見えづらくなっていますが・・・。
e0012781_193840.jpgクロバーから「バッグテンプレート」なるものが出ているのでちょっと買ってみました。
型紙など作らなくても直接布に印がつけられるという
スグレモノ。
8種類のパターンのなかからグラニーバッグを選んで
みました。カーブも正確に描けてなかなか使い心地が
良かったです。
グラニーバッグってあんまり趣味じゃなかったけれど、沢山入るし結構便利ですね~。

ほかにも色々作ったんだけれど本日はここまで~。
スタンプは触っていないんですけど・・・。
[PR]
by yamanenokoya | 2008-04-08 01:55 | その他 | Comments(4)

やっぱり「良い道具」ありきだとおもうわけで

相変わらず寒い日が続いています。でも一度外に出てしまえば歩いているうちにほこほこ
あったまってきて、なんとなく春も近いのかな、と思ってしまいます。
もう雪降らなくていいから!!

e0012781_1440249.jpg長らく編んだままほったらかしにしていた
ものを、ようやく「かぎばりケース」に仕立てました。
ゲージがぜんぜん違う糸でバリバリ編んでしまったものだから最後の最後で色々調整しているため、見本とはかけ離れた感じに。レースとかビーズで、見た目にマズイ部分を隠しています(汗)
相変わらずいろんなクラフトに目が行っています。かぎばりのほかにも刺繍針やらなにやら増え続けています・・・。
なので、道具たちの居場所をつくってやろうといろいろ作っているのですが!途中まではイイカンジで出来ていたものが仕上げで台無し、ということが多々ある私は、最後の仕立てに躊躇してしまうので、ほかにもつくりかけのものが沢山・・・。刺繍針用のニードルブックも途中で止まっているので、これをまず何とかしたいな~。

e0012781_14402385.jpg中身。イケイケどんどん!気分なときに作ったものだから、廃盤とかいわれているリバティプリントもざくざく裁断してしまった・・・。(ストライプの布のほう)
外側の糸は、昨年のホビーショーでお目見えしたDMCのSenso(レース糸、らしい)というもの。色合いとかちょっと気になっていたのですが、銀座のDMCショップに行ったとき見つけたので好きな紫系統だけ買っておいたものです。
するするっとした手触りで、撚りがちょっと
甘いな、と思ったのですがこんなものなのかな?私の編み方が悪いのか、編んでるうちに撚りがビミョーにほどけてきて、何度もかぎばりの先が糸にグサグサと貫通することが多かったです。
今回使用したものはコットンとウールをブレンドしたもの。ほかにもコットン100%やらリネン糸やらあるのでこれからの季節そっちも気になります~。紫好きなので、今回のかぎばりケースには満足しているのだけれど夏には暑そうな感じかも!
で、カギバリなんですが、最近は写真のように持ち手部分が広くペンのように握れるものが出来て、肩こりも軽減されてるようでホントにありがたいです。手芸用品も日々進化を続けているなあ~。

e0012781_14404694.jpg最近かわいいかぎばり編みの本が増えてますよね。(それとも私が気が付かなかっただけ?)
今回のかぎばりケースは上に載せた本を
参考にしています。仕立てもオシャレだったりして、こういうのを考え付くのはすごいな~と思ってしまいます。
今回は色々なものを紹介しましたが、回し者じゃないョ。
[PR]
by yamanenokoya | 2008-02-16 15:29 | その他 | Comments(6)

プリマでリース

私にとっての晩御飯の献立に困ったときの強い味方、「オレンジページ」には毎年この時期になると、リースの作り方が載っています。作り方が懇切丁寧に書かれていて、材料の割りに華やかなリースが出来るので毎年楽しみにしています。(回し者ではない)
で、今年「ピンクのリボンとアジサイのリース」なるものが載っていまして、すごくかわいかったんですよ~。(12月2日号なんですが)
で、早速作るぞ、と材料をどこで調達しようと思っていたら目の前に、あるじゃないかPrimaの
QuickPickのアジサイ<WoodLands>!

e0012781_1622445.jpg出来上がり。
primaの花にペップをつける作業が思いのほか面倒だったのでかなり遅れました。オマケに本に載っていたものとだいぶ違うものになってしまいましたが・・・。
ほぼ1パック使っていますが、ボリュームが出づらくて、苦労しました。
しょうがないので、ペッパーベリーで空いた部分を埋めてみました(汗)
e0012781_1624398.jpgリースの一部。
中心には、ツキネコWalnutInkの
EucalyptusとCherryBlossomで染めた
ペップを使用しています。
[PR]
by yamanenokoya | 2007-12-18 16:33 | その他 | Comments(6)